ドラえいご のび太と妖精のふしぎコレクション ドラえもんといっしょなら英語は楽しく身につく


  • ドラえいご ポイント1 楽しみながらアルファベットの読み・書き・発音を学ぶ!
  • ドラえいご ポイント2 英語の発音が身につく「フォニックス」学習法!
  • ドラえいご ポイント3「ストーリーモード」で楽しく冒険!ミニゲームで楽しく学ぶ!
  • ドラえいご ポイント4 収録単語数はおよそ700語超!ネイティブスピーカーの正しい発音が聞ける、学べる!
  • ドラえいご ポイント5「ようせいコレクション」と「ひみつどうぐコレクション」で楽しく続けるくふう!

    ドラえいご のび太と妖精のふしぎコレクション
    ニテンドーイーショップ

    ドラえいごとは

    子どもにとってはゲームソフト、親にとっては学習ソフト」をコンセプトとする、小学館の「楽習ソフト」です。遊ぶほどに学び、安心して子どもに与えることができる、娯楽性と教育性を融合させた、ニンテンドー3DS用の英語学習ソフトです。

    プロローグ

    スネ夫の家で珍しい模型を見せられたのび太。くやしくって、つい言ってしまう。「ぼくなら、もっと珍しいものをつくるね。」家に帰って、早速ドラえもんに泣きつくのび太……。「ドラえも~ん! 何とかしてよ~!」ドラえもんが取り出したのは、撮影したデータで本物そっくりな小さな模型が作れる「プラモ化カメラ」。でも、のび太がほしいのは、みんなが見たことがない模型。そんな都合のいいものなんて、あるわけない。さて、どうしよう?

    そこへのび太のまわりを飛び回る、小さな光。よ~く見ると、それは小さな女の子。妖精の国からきた妖精だったのです。

    ページトップへ


    冒険の旅へ

    妖精は不思議な言葉を話します。 なんと、妖精の国の言葉は英語だったのです。さていつもなら、ここで登場するひみつどうぐは「ほんやくコンニャク」のはずだけど、何と品切れ中。しかし「タスケて ください・・・」と、日本語が少しだけ話せる妖精は、のび太にあるお願いをします。
    妖精は人間界の珍しいものを、のび太は妖精界の珍しいものをそれぞれ手に入れるために協力し合うことにしたのでした。さて、ここからドラえもんとのび太の冒険が始まります!君もいっしょに冒険に参加しよう!


    ページトップへ


    ドラえいご 楽習スタイル

    ストーリーモード

    ページトップへ


    4つのミニゲーム「えいごチャレンジ」

    もじなぞり:大小52文字のアルファベットの書き方が練習できるほか、Aはアルファベット1文字だけのときは『エイ』と読み、appleなどの言葉の中では『ア』と読む」ことも学習できます。
    いれかえクイズ:「CAN-CAT-CAP」のように、1文字入れ替えれば別の意味になる単語たち(Basic Word Family)を使って楽しく学ぶゲーム。発音をよく聞いて、あてはまる文字を選びましょう。
    えいごしりとり:「C-A-(P)」⇒「P-E-(N)」⇒「N-U-(T)」…などと、空いているところに入る文字を答えるゲーム。発音の聞き取りがポイント!
    まとあてクイズ:日本語から同じ意味の英単語を探す、早撃ち学習ゲームです。基本的な英単語700個から出題され、英単語を楽しく学べます。

    「もじなぞり」以外のミニゲームは「スト-リーモード」の進行によって、少しずつ遊べるようになります。


    ページトップへ


    「ドラえいご」特長とねらい

    学習内容と効果

    はじめて英語にふれる幼児から小学生まで、「ドラえいご」なら楽しく英語を身につけることができます!


    アルファベットの読み書きを学ぶ:「もじなぞり」でアルファベットの書き方と 読み方、発音を学びます。アルファベットの読み方と発音を意識して学ぶことで、より正しい発音に近づきます。

    身の回りの英単語を学ぶ:「ストーリーモード」で集めたアイテムは「ようせいコレクション」で見ることができます。集めたコレクションでスペリング(文字の並べ方)と  発音の学習をすることができます。

    フォニックスで発音を学ぶ:1文字入れ替えの Word Family を使った学習では、自然なリズム感で英単語と発音が身につきます。全てのシーンで英単語が発音されるので、ゲームを楽しみながら自然な発音が身につきます。

    知らない単語が書ける!?:  学習が進んでくると、アルファベットの並びを推理して、英単語を書けるようになります。「えいごしりとり」では、英単語のスペルが自然に書けて、新しい発見があるかも。

    ページトップへ


    継続はチカラなり

    ページトップへ


    c 小学館・c 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.※ニンテンドー3DSのロゴ・ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。※「ドラえいご」は小学館の商標です。 小学館